【当サイト限定】10,000円無料+フリースピン付きキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<

ロシアW杯アジア最終予選対イラク

6月13日にサッカーのロシアW杯アジア最終予選イラクVS日本の試合が、イランの首都テヘランにあるPASスタジアムにて開催となります。

 

今回ホームゲームとなるイラクですが、自国のホームスタジアムではなく隣国イランのスタジアムで開催となっています。

 

理由はイラク国内の不安定な社会情勢の影響で最終予選の全てのホーム試合が中立地での開催を余儀なくされているからです。

 

日本代表に置き換えるとホーム試合を毎回韓国で開催するようなもの、最終予選に残った猛者たちと戦うのに自国のスタジアムが使えないのはW杯出場を掛けた大一番でこの差はとても大きいです。

 

その影響もあってかイラク代表は最終予選で5位と低迷しており、代表選手にはどうすることも出来ない国内情勢の悪化だけに少々気の毒にも思います。

 

更に先に行なわれたオーストラリアVSサウジアラビアの試合でオーストラリアが3−2で勝利したことによりイラク代表のW杯出場の可能性が潰えてしまいました。

 

気落ちしているイラク代表を背に日本代表が苦手としている中東の地で勝ち点3を奪うことが出来るのか注目が集まります。

 

では、イラクVS日本のオッズをブックメーカーにて見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

イラク勝利 7.00倍、引き分け 4.00倍、日本勝利 1.50倍、

 

ブックメーカーbet365

イラク勝利 8.50倍、引き分け 4.00倍、日本勝利 1.44倍、

 

両ブックメーカー共にオッズの違いはありますが、圧倒的に日本勝利を支持するオッズとなっています。

 

ただ、オッズほど楽な戦いにはならないでしょう。

 

昨年の10月6日に日本で行われた対イラク戦では2−1で勝利を収めたものの、試合終了間際のMF山口によるミドルシュートで辛勝した経緯があるからです。

 

オッズほど力差はない様に思えますし、日本代表は伝統的に中東のアウェイゲームを苦手としているので楽な戦いにはならないでしょう。

 

そして現在、日本代表が属するグループBは、日本、サウジアラビア、オーストラリアの3か国が勝ち点16で並び大混戦です。

 

日本代表が頭一つ抜ける為にイラク戦は是が非でも勝ちたいところ、アウェイ戦だけに最低でも引き分け勝ち点1は拾いたいのが本音です。

 

注目のイラクVS日本の試合は13日21時25分キックオフとなります。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<