【当サイト限定】10,000円無料+フリースピン付きキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<

RBCテニス・チャンピオンシップス・オブ・ダラス2018決勝「錦織圭vsマッケンジー・マクドナルド」

 

 

RBCテニス・チャンピオンシップス・オブ・ダラス決勝「錦織圭vsマッケンジー・マクドナルド」の一戦が、2月4日にハミルトン・ファミリー・スタジアムにて行われます。

 

錦織選手は準決勝の試合で世界ランク234位のジェイソン・ジャングと対戦し、6-4、6-4のストレート勝ちを収めて決勝の舞台に進んできました。

 

準決勝では今大会の中で最も安定した試合展開でパッシングショットを随所に見せるなど錦織選手らしさが観られた試合でしたし、もう優勝は決まったような雰囲気となっていますね。

 

ただ決勝の相手であるマッケンジー・マクドナルド選手は今までの相手とは一味違う選手に思えますから油断は禁物です。

 

ではブックメーカーの勝敗オッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

錦織圭勝利 1.36倍、マッケンジー・マクドナルド勝利 3.10倍、

 

ブックメーカー1xbet

錦織圭勝利 1.475倍、マッケンジー・マクドナルド勝利 2.58倍、

 

ブックメーカー10bet

錦織圭勝利 1.41倍、マッケンジー・マクドナルド勝利 2.70倍、

 

現在のオッズでは錦織選手が優勢となっています。

 

世界ランキングで言えば錦織選手が27位、マッケンジー・マクドナルド選手は158位ですから錦織選手が人気するのは当然です。

 

ただ錦織選手は復帰間もないですし、コンディションを徐々に上げている最中ですからマッケンジー・マクドナルド選手が付け入る隙もあると思っています。

 

マッケンジー・マクドナルド選手はランキングこそ100位代の選手ですけど、今年行われた全豪オープンでは予選を勝ち抜き、本戦の2回戦まで行った実績もあります。

 

しかも2回戦の相手は世界ランク4位のグリゴール・ディミトロフであり、負けはしましたがフルセットまで持ち込む接戦を演じたことで評価を高めています。

 

マッケンジー・マクドナルド選手は年齢も22歳と若く将来有望な選手であることは間違いありません。

 

錦織選手とは初対戦であること、錦織選手のコンディションがまだ完調でない事、今大会一番の実績と実力を持った勢いのある若手選手が相手であることを考えればマッケンジー・マクドナルド選手が勝っても不思議ないと言えるでしょう。

 

難しい試合になる事は間違いありませんけども、錦織選手の復帰後初優勝の姿を観たく、今回は錦織勝利を予想したいと思います。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<