【当サイト限定】10,000円無料+フリースピン付きキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<

明治安田生命J1リーグ第13節 ヴィッセル神戸vs湘南ベルマーレ

 

明治安田生命J1リーグ第13節、ヴィッセル神戸(勝ち点10/15位)vs湘南ベルマーレ(勝ち点17/9位)の一戦が、2019年5月26日にノエビアスタジアム神戸にて開催されます。

 

監督交代、FWルーカス・ポドルスキの主将剥奪等、ネガティブな話題しか挙がらないヴィッセル神戸はリーグ戦6連敗中(公式戦8連敗中)であり、出口の見えないトンネルで彷徨っています。湘南ベルマーレは第12節に起こった「Jリーグ最大の大誤審」にもかかわらず執念で得た勝利の価値は、非常に大きいものとなっており、チームの結束も高まっている事でしょう。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:ウィリアムヒル

 

 

オッズを見てみると、ヴィッセル神戸の勝利が2.45、湘南ベルマーレの勝利が2.80、引き分けが3.40となっており、オッズが拮抗している事が分かります。

 

ヴィッセル神戸は、何よりも連敗を早く止める為にも勝利が求められますが、吉田孝行監督になってからの試合では攻守の連携にチグハグな部分があり、また90分間において動ける選手や鼓舞する選手がおらず、なかなか出口が見つからない状態が続いています。第12節では、チーム全体の走行距離が110.8kmと、対戦相手の横浜F・マリノスよりも10km少ないという結果が出ており、完全に走り負けの大敗を喫しています。

 

対する湘南ベルマーレは、第12節での大誤審があったものの、逆にチームが一丸となった事で大逆転勝利を挙げる事となりました。今季は限られた予算の中でも比較的良好な結果を得られており、走行距離もリーグ2位という曹貴裁監督の機動力サッカーが体現されていると言えます。この試合の注目選手は、MF菊池俊介です。5試合ぶりの出場となった前節では、大誤審の後という難しい状況からチームを救う2ゴールを挙げており、精神力の強さはチームを上昇させる力となり得ます。

 

この試合はヴィッセル神戸がホームでの勝利を目指すものの、湘南ベルマーレの機動力に苦しむ事が予想され、湘南ベルマーレの勝利と予想するのが妥当と思われます。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<