【当サイト限定】10,000円無料+フリースピン付きキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<

明治安田生命J1リーグ第12節 ガンバ大阪vsセレッソ大阪

 

明治安田生命J1リーグ第12節、ガンバ大阪(勝ち点8/16位)vsセレッソ大阪(勝ち点14/10位)の一戦が、2019年5月18日にパナソニックスタジアム吹田にて開催されます。

 

恒例となった「大阪ダービー」も、リーグ戦ではこの試合で37回目を迎えます。過去の対戦成績は、ガンバ大阪の22勝9敗5分けと、ガンバ大阪が大きくリードしています。昨季はガンバ大阪が2試合とも1-0で勝利しています。セレッソ大阪は、2012年にホームで勝利して以来、リーグ戦でガンバ大阪を相手に勝利できておりません。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:ウィリアムヒル

 

オッズを見てみると、ガンバ大阪の勝利が2.80、セレッソ大阪の勝利が2.50、引き分けが3.30となっており、オッズが拮抗している事が分かります。

 

ガンバ大阪は、今シーズン僅か2勝しか挙げられておらず、昇格プレーオフ圏内の16位と低迷しています。とにかく失点が多く、22失点はリーグワースト2位と、早急な立て直しが求められます。第4節の川崎フロンターレ戦での勝利以来、7試合勝ち無しの状況であり、前節は最下位のサガン鳥栖相手に「ご祝儀勝利」を献上するなど、まだまだ先が見通せない状況です。

 

対するセレッソ大阪は、今季から前・東京ヴェルディ監督であったミゲル・アンヘル・ロティーナ監督を招聘。守備の立て直しに成功し、リーグ5位タイとなる8失点に抑えています。しかし得点力不足が深刻であり、更に追い打ちをかけるかの様に、今季コンサドーレ札幌から加入したFW都倉賢が今季絶望となるケガを負った為、更なる深刻化が予想されます。チームのエースながらもここ数年低迷しているFW柿谷曜一烽フ奮起に期待が掛かります。

 

この試合はガンバ大阪が攻勢に出るも、セレッソ大阪の守備を崩しきれず、またセレッソ大阪の得点力不足が深刻な事もあり、スコアレスドローと予想するのが妥当と思われます。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<